2007年03月21日

北九州へ〜二日目〜

 さくさくいかないと、3月も終わっちゃう・・・

二日目も天気は、タメイキをつきたくなるほどの曇天
まあ気にせず出発、真っ赤な若戸大橋を渡る。

向かったのは、レトロの街 門司港
.\
P1000057.jpg
これは一時間に1回開閉する『はね橋ブルーウイング』
ちょっと待つ間にコロッケをつまんだり。

P1000064.jpg
その後、門司港レトロハイマートに登頂。
足元に広がる門司の街並み。
P1000059.jpg

JR門司港駅の前には、人力車が停まってたり。
駅構内の記念碑をパチリ。
P1000060.jpg

ブラブラと海峡ドラマシップに向かう。
真ん中の吹き抜けになってる海峡アトリウムでは、
アニメが上映中。
周りの回廊を巡りながら、海峡の歴史絵図やリアルな姿を
見て回れる。

そして、1階と二階に広がるのは、かつての大正ロマンの香り
を感じる門司港の街並みを再現した、海峡レトロ通り
P1000066.jpgP1000067.jpg










歩き回って疲れてもいたし、あんま時間も無かったんで、
昼食は、同じ建物の中のバフェ・レストランに。
P1000068.jpg

ほとんどお客さん居なかったんだけど、経営は大丈夫でしょうか?
ちょっと喰い過ぎた。。。だってデザートがさ〜。


そろそろ空港に向かわないと・・・
posted by katu at 19:53| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北九州旅行(H19.1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

北九州へ〜一日目 A〜

 温泉ですっかり温まったら、また車で来た道を戻る。

途中で右に折れ、火の山公園へと登ることに。
有料道路だった名残りのゲートを超え(無料になったそうです。)、
クネクネと登っていく。外にはなんかが舞い出す。
●火の山パークウェイ駐車場 に車を停めることに。

●火の山回転展望台 を覗いてみる、夜景は最高そうだな〜。
こんな天気なのがちょっと残念。
車へ戻ろうとすると、雲の切れ目から日が差して、こんなパノラマが眼前にっ!!
P1000038.jpg
P1000040.jpg

関門橋ばかりでなく、こんな景色まで楽しめるなんて、
最高〜〜〜〜っす。返す返すも、天気が。。。o(T^T)o クゥー!

山から下りて、再び関門橋を渡って北九州側に戻る。
PAに入ると、目の前に・・・
P1000045.jpg

下関側で気付いたんだが。。。
posted by katu at 19:52| バンコク | Comment(0) | TrackBack(1) | 北九州旅行(H19.1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

北九州へ〜一日目・@〜

 羽田では、誘導路をなかなか進めず、定刻から15分遅れでTake Off !!
エコノミーっつーか、普通席の前から3列目なんだけど、通路側は
取れなかった。週末だからか、ほぼ満席みたいだ。

飛行は順調だったものの、もうすぐ北九州空港ってとこで、
なかなか着陸のファイナルにはならない。限られた便数だから、
待ちってこともなさそ〜だが。。。
雲高の問題かな?

ようやくにタッチ・ダウ〜ン!!
機外に出ると、やっぱりの雨模様
P1000029S.jpg

サッサと表に出られるのが、小規模な空港のイイトコロ。
お世話になる友人が車で迎えに来てくれてました。

真新しい空港を後に橋を渡って、やっと本格的に九州上陸!って感じ。
しっかし、雨は酷いな〜、一日降るんかね。

早速に関門橋を渡って、下関に。
上の画像のように、あまり眺めはねー。

唐戸市場に車を停める。煉瓦色の建物の中には、
沢山のお店が軒を並べている。
その向こうには、カモンワーフが。
こっちが旧の唐戸市場なんだってね。
P1000030.jpg

市場からカモンワーフへブラブラと・・・
もうお昼なんで腹が (^o^)
2階のお店に入って、頼んだのは、
『フク天丼』のセット。
美味しいっす!やっぱ下関来たんなら、食べないとね。
P1000032.jpg

食後は、ボードウォークを歩いて海遊館(水族館)の方に。
P1000035.jpg
岸壁に停泊していたのは、海上自衛隊掃海母艦『ぶんご』
機雷掃海っていう、ある意味海自のお家芸の指揮を執る艦だ。

基地でもないけど、地連の活動支援のためか、
艦内見学が出来そうなので、迷わず乗り込む。

艦橋では、司令官席にも座らせて貰ったり。
機関のモニターでは、タッチ・パネル式だったので、ビックリ!

後部の格納庫には、パネルの展示がしてあって、
映画『男たちの大和』に出演(?)した時の姿が。
劇中、大和に乗り込むべく艇で近づく部分では、実際には
この『ぶんご』が使われたとのこと。
むろん画面上ではCG大和の姿になってるけど。

当然ながら・・・
posted by katu at 22:35| バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | 北九州旅行(H19.1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

北九州へ〜序〜

 北九州へと旅行に行ってきたんで、
つらつらとご報告を兼ねて、書いていこうと思います。

国内線つーか、羽田は久しぶりです。
飛行機を使った国内旅行なんて、何年ぶりだろ〜。。。

P1000025.jpg
浜松町からっていうのは、当たり前なんで、今回は
天王州アイル駅での乗り換えに
挑戦してみよーと思いました。

乗換え駅としてアナウンスもされるんだけど、
実は『りんかい線』『東京モノレール』の駅は、
ちょっと離れたところにあります。

りんかい線の改札を出て、A出口を上がります。
大きな通りが目の前に、右手に進むと交差点があります。
そこからモノレールの駅を撮ったのがコレです。

今回は、JAL利用なんで、ターミナル1へ。
時間が少しあったんで、デッキに出てみました。

P1000026.jpg

P1000028.jpg
カーゴの搬入作業ですねー。
ご苦労様です。
まあ、俺は預ける荷物は無いんですけど。。。


それから。。。
posted by katu at 20:49| バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | 北九州旅行(H19.1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。