2004年11月05日

カンヌも認めた。。。。今度は象使いに

●今年の夏は「マッハ!(原題:オンバーク)」というタイ映画が話題となり
ましたが、来年の夏はタイを舞台とした大型日本映画が公開されるようで
す。14歳でカンヌ映画祭の最優秀男優賞を受賞した柳楽優弥君主演の
映画「星になった少年 Little Randy and Shining Boy(製作・フジテレビ、配
給・東宝)」です。主役の柳楽君は象使いの役を演じ、その中でタイへ象使
いの修行へ行くという設定ですが、今月よりチェンマイ県のチェンダオ・エレ
ファント・キャンプでロケに入るそうです。

柳楽優也『誰も知らない』

「星になった少年 Little Randy and Shining Boy」の製作決定

チェンマイといえば、メーサの象キャンプで芸を見たり、
象に乗ったりしたことがあります。
背中に乗ってるとけっこう高くて、二階から見てるよう。
途中で象使いが乗ってるみたく、首(?)のとこに乗って記念写真も。

象ってば、かなりの剛毛。
短パンだったんで、チクチク痛かったです〜。
posted by katu at 22:50| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | タイねた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。