2008年04月06日

何を言ってんだろ〜ね〜、都知事は。

 4月になり、新年度ということで、朝の電車にも、
着慣れないスーツを着込んだ、新人クンの姿が見受けられる。

様々な企業や団体の入社式のNEWSが流れる中、
石原都知事サマは、新人職員を前にした、入都式で

 「例の銀行の問題で、非常に東京は苦労しました。苦労させられています。実はいろいろ会社に関する法律があるから、遠慮して民間の方に任せた結果こんなになっちゃった。これはやっぱり私も大きく自戒しました」(石原都知事)  石原知事は批判を浴びた新銀行東京に関しこのように述べ、「民間、民間と、信用しすぎて任せるとダメだ。周知を集めて考えなければ都民の志向に合わない」と、東京都の職員としての姿勢を求めました。

例の銀行とは、もちろん議会ぐるみで400億円を追加投入した、
『新銀行 東京』

遠慮して??? (^_^?)ハテ?
・都議会議員が、地元の企業を『口利き』してねじ込んだって話は?
・知事が拡げた大風呂敷を達成させるため、中身構わず融資額の達成を
 求めた結果じゃないの?
・高金利で集めた預金が満期を迎えるまでの時間稼ぎって話もありますが?

 執行役に罪被せて、逃げ切ろうって魂胆でしょうが、
取締役たる委員会委員の責任は?
『情報が上がってこなかった』などと都合の良い報告書には、
書かれてるようですが、その時点で、罷免すべきでしょ。
そのための委員会設置だし、債務超過になるまで
手をうてないんじゃ、存在の意味ないじゃん。

株は、ほとんど『都』が持ってるし、他はお付き合いの
企業の持株だから、株主代表訴訟は起さないだろうけどさ。

報酬くらい返還したら〜〜〜。

 
 最近は、『老害ぶり』のが目に付く石原さん
ご引退を決断したら、いかがでしょ?

そんな石原頼みで、来年の都議会選を戦おうとしてる
都議の皆さんも、同時にね。☆〜(σ。σ)♪うふ

posted by katu at 19:17| バンコク ☁| Comment(1) | TrackBack(4) | モノこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
民間のせいにするなんて、真逆です。民間出身の銀行マンに任せれば、もっとまとも審査をしたはずです。実際、商慣習を無視した融資の仕方を担当の銀行出身の方が、「私もおっしゃることはその通りだと思うのですが・・・」「上の方が納得しないもので」こんな会話が結構あったはずです。
金融の素人が石原知事の公約を守るために、しゃかりきに融資をしたというのが主因だと思います。
これだけ反省がないと追加の400億円も無駄遣いに終わりますね。ひどい話です。
Posted by 利究 at 2008年05月16日 11:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

◆石原知事の疑惑/「都政、あと2年説」/後継・猪瀬直樹/東京情報
Excerpt:  4月13日告示の自分の市議選が無投票になった。  それで、火曜日から東京に来ている。  東京女子医大病院のICUでの朝、昼、夕の義母の面会に通っている。  院内全体に、女性の医師が圧倒的に多いこと..
Weblog: てらまち・ねっと
Tracked: 2008-04-19 19:35

新銀行東京問題ー新銀行東京の構想を天まで持ち上げ、設立に賛成してきた自民、公明、民主の役割とはー
Excerpt: 石原知事不信任案を提出へ 共産党都議団 新銀行増資強行を批判 --------------------------------------------------------------------..
Weblog: 未来を信じ、未来に生きる。
Tracked: 2008-04-20 21:45

新銀行東京問題ー反対の世論を踏みにじり、四百億円の追加出資に、自民党と公明党が賛成ー
Excerpt: 主張 新銀行東京 反対の世論を踏みにじった -----------------------------------------------------------------------------..
Weblog: 未来を信じ、未来に生きる。
Tracked: 2008-04-20 21:46

新銀行東京問題ー400億円追加出資を自民、公明の賛成多数で可決ー
Excerpt: 新銀行東京400億円追加出資を可決 一層の都民負担も  経営難に陥っている新銀行東京に東京都が400億円を追加出資する議案は26日、都議会予算特別委員会で、3項目の付帯決議をつけたうえで自民、公明の..
Weblog: 未来を信じ、未来に生きる。
Tracked: 2008-04-20 21:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。