2004年09月07日

いよいよ。。。。。お楽しみ

平成16年8月25日(水)夜

部屋に落ち着いて、汗びっしょりだったんで早速シャワー。
着替え終わって一息ついたとこで、早速お出かけ〜。
近くでもあるし、行ったことないんで、今晩は、
STUD SAUNA』に出撃することに。手(チョキ)

 STUD SAUNA
 毎日:PM4〜AM2
2003年末 新規オープン 
 1階:受付、ロッカー、休憩(読書エリア)、食堂 
 2階:サウナ(スチーム・ドライ)、カラオケ、ビデオ
 3階:ダークゾーン(迷路・個室)
清潔感はイマイチながら、コンパクトにまとまっています。
個室にはジェル&ティッシュも用意されており、レストランでは
コーラ&軽食が提供されていました。
シーロムの夜遊びエリアからも近く、お安い料金設定なので
今後の盛り上がりが楽しみな施設です。


かわいいあの〜、ノンケの方々のためにご注意。
このBlogで語られるサウナは基本的にホモ同士の出会いの場
になっておりますので、興味の無い方はお見捨ておきを
かわいい

場所は、マレーシア・ホテルからラマWに向かって、3,4分
歩いた辺りの左側です。バビロンからも、そう遠くない。

8時過ぎに入室、お代は180B、ロッカーは確か47番。
平日で、多いのか少ないのか。
ロッカーで着替えて、館内を見て廻る。
2Fのシャワーはアウトドア、テラスに面してって感じ。
ジャグジーもあったな〜、誰もいなかったけど。
3Fにも行ったけど、あんま人がいない。もうやだ〜(悲しい顔)で、下に降りることに。

食堂に行くと、やっぱみんなお食事タイム。
カオ・パット(焼飯)ともう一品、フルーツにコーラとナムソム。
ローカルなサウナでは、飲み物や食べ物を出すとこがあるんだけど、
やっぱみなさん元を取るためか、とりあえず食う!

俺も食いすぎない程度に腹に入れてから、上へあがりだすのを見て、
3Fに。上がろうとすると、3Fへの階段でタオルを取られる。
かわりにスケスケの布(?)を渡される

9時以降は、こ〜いうシステムみたい。腰に捲いても、
モノはバッチリ見える。(笑)

普通体型の27の子と個室へ。
口と手でお互い抜きあって、フィニッシュ。
あんまし人数もいないんで、これで退散することに。

シーロムに戻ったのが10時半過ぎ。
さっそく大好きなタイ古式マッサージに。
1時間半、たっぷり揉み解グッド(上向き矢印)してもらう。あ〜、気持ちいい〜。
すっかり脱力して、ホテルにご帰還。

*サウナの情報は、『あじあ男湯紀行』を参考にさせて頂いております。
 わいたさん、多謝
posted by katu at 22:43| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バンコク&台北旅行記(H16.8) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/561001

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。