2004年09月02日

いつになったら王国へ〜

平成16年8月25日(水)昼頃

 成田の出発は定刻のはずだったのに、なかなか離陸の
許可が出ないみてーで、やっぱ20分位遅れることになった、っち!
乗ってしまえば、3時間ちょっとで台北に。飛行機

台風の余波か、雨が降る 雨 台北に20分ほど遅れて到着。
元々1時間ほどの乗り継ぎ時間しかないから、飛行機から降りるやいなやダッシュ!!ダッシュ(走り出すさま)

GATEの確認のため、出発案内のモニターを見る。
『あ〜っ!!!!』
そこには、前日の22:00台の出発便の時間変更の案内が。

なんてこった!これっじゃあ、俺の乗る便が何時に出るのかもわかりゃあしないぜ。ったくー。トランスファー・カウンターにはもう既に、列が出来ている。
ここでいいかも分かんないけど、とりあえず並んで、
ボーディング・パスを貰わなきゃ。

なんかバンコク便に限らず、色んな便の乗客が並んでる。
じりじりしながら待つと、ようやく俺の番。バンコク行きの
発券をしてもらって、一息。GATEに向かうことに。
ここで、俺の二人くらい後ろに並んでたオジサン。
成田で台北・バンコク間のチケットを切られちゃったらしく、カウンターで押し問答してる。

皆さんも、ボーディングを貰ってない分のチケットは、
必ず返してもらいましょうね。


GATEにたどりついても、もちろんまだまだ飛行機が飛び立とうなんて気配は微塵もない。いつまで待つことになるのやら。

でもま、1時間ほど遅れてようやく飛行機に乗り込むことに。なんかちょっと空いてるみたいだから、扉しめたら誰もいない席に移ろうと思って、ジリジリしてたんだけど、なかなかドアクローズしやがんない。まだ来てない客が18人いるとか。はぁ〜。もうやだ〜(悲しい顔)

来たら戻ればいいと思って、空いてる席に移っちゃった。
結局、俺の席には誰も来なかったんで、真ん中の4人掛けを
一人で占領。むふ〜ハートたち(複数ハート)
1時間半遅れで、台北を出発しました。
posted by katu at 22:18| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バンコク&台北旅行記(H16.8) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。