2007年03月13日

東証、やっちゃった!?


 『東証、日興の上場維持決定 虚偽記載「組織的と言えず」』

東京証券取引所は12日、昨年12月に利益水増しが発覚し、上場廃止の可能性がある「監理ポスト」に割り当てていた日興コーディアルグループの株式について、上場を維持すると発表した。13日に監理ポストの割り当てを解除する。同日会見した東証の西室泰三社長は、日興コーデの不正会計について「組織的、意図的に行われたとまではいえない」と指摘。不祥事で上場廃止となった西武鉄道やカネボウなど過去の事例とは異なると説明した。


 2月の末に日経が、『上場廃止は決定的』みたいな記事を出してて、
当然ながら東証の上の方からも情報を得た上でなんだろうけど、
こ〜いう結果になるとは。
シティやみずほだけじゃなく、マーケットが上場廃止を織り込んで動いていた中で、
何事も決定の遅い東証がこの結末。

なんかあったんじゃね〜のか? ( -_-)ジー・・・
って思ってしまうのは人情ってものでしょ。

財務担当役員と舞台となった子会社役員、知ってたんでしょの社長、
それで組織的じゃないってのは、ど〜よ?
なにより、最初の記者会見での
『子会社の一社員のしでかしたこと』みたいな発表。
まあ、それがもし可能であったとしたら、内部統制で落第なんだけど。
そんな時代錯誤なことを発表出来るって一点だけで、
取締役失格だし、証券市場の一翼を担う資格も無いんだが。
別に証券会社の代わりはいくらでもあるし、
利用者の預かり資産が毀損するわけでなし、
株はシティが引き取るって言ってるんだし、

なぜ、上場し続けさせんの?
そんなに、シティのデューデリを嫌がる人がいたんかな〜、
などと勘繰りたくもなるな。
posted by katu at 21:32| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モノこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35884113

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。