2004年12月06日

折鶴舞う、平和への祈りをこめて!

前に書いた『願うのは『平和』だけ?〜タクシン首相殿へ〜』ように、
12/5、タイ南部に平和を願う折鶴が羽ばたきました。

折鶴@Thai 2

最終的には、1億2千万羽の折鶴が放たれたようです。
タイ南部の人々が、少しでも安心して暮らせるようになることを期待したいです。

折鶴@Thai 1
posted by katu at 09:46| バンコク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | タイねた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ〜 そんなに行ってるなんて凄いね!
タイの女性も頭に何か被るのがしきたりなの?←何にも知らない…。
折り鶴でかいんだね!千羽鶴みたいのをイメージしてたもんで(^o^;
Posted by ミミ at 2004年12月06日 13:55
>ミミさん

 う〜ん、なんだかんだとハマっちゃって。(^o^)
これは南部の人だろうから、イスラムの教えで髪を隠すために被ってるもんじゃないかな。
仏教徒のタイ人女性は、被ってないからね。
日本人だと折鶴ってイメージだけど、タイでは鳥って感じかと。

後始末も兼ねて折鶴を沢山拾って持ち込むと、
景品が貰えたらしい。(*σρσ)あぁ…
Posted by katu at 2004年12月07日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1207482

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。